心豊かに過ごせる時間

日常の出来事・「心と身体」に関することを書いています。

スープで身も心も安らぐ(*⌒∇⌒*)

 

ここ数日で、また一段と寒さが増している。

家から出た瞬間、あまりの寒さで体が硬直しているのが分かる。

 

できるなら外には出たくないが、そういうわけにはいかない。

昔は寒さに強かったのに、年々寒さに弱くなっている。

いつまでも若くないし、身体は正直です。

肌着はユニクロの極暖を愛用中。

 

外に出る時は、手袋とマフラーが必ずセットになっている。

ないと、寒さをしのげない(>_<)足元は、ブーツで温かくする...

 

こんな日の夕食はやはり温かいものに限る。

もう身体が温かいものを「今すぐ!!」と要求している。

ということで、夕食は鍋!!と思ったが、昨日もその前も鍋だったことに気づく(-_-;)

さすがに今日は、ちょっと違ったものを摂りたいと思った。

 

温かいもので浮かんだのがスープ(*^^*)♪

だけど具材は何を? 牡蠣が頭に浮かんだ。この時期、よく牡蠣を食べている。

鍋に入れたり、フライにしたり... 美味しいので何度食べても飽きない。

 

そういえば、いつだったか友人と一緒に行った「オイスターバー」でいただいた牡蠣。

いろいろな産地の牡蠣がプレートに並んで、

どれも味が違って美味しかったな~(*⌒∇⌒*)

また行きたいなぁ。と思いながら台所へ...

 

今日は、スーパーの牡蠣。

ビニールが張り詰め、パンパンの密封状態の中に牡蠣がユラユラしている。

ここから取り出す時、必ずと言っていいほど切り口からピューと液が飛び出す。

その勢いがよすぎるので、いつも慎重になる。

 

冷蔵庫に豆乳があるので、それを使うことにした。

豆乳は、腸内環境を整えたり美容にも良い。

あと、冷蔵庫にあるものと言えば...

 

玉ねぎ、にんじん、しめじ、小松菜を取り出す。

これでスープを作ってみる。

コンソメ、塩こしょうで味付けして完成。


f:id:malmaltan:20210108231231j:image

 

牡蠣は、片栗粉を少量つけて焼いてから煮込みました。

あまり煮込むと、牡蠣が固くなるので注意しながら...

 

豆乳のやさしい味と牡蠣の相性もバッチリです!

温かいものを食べて、気持ちもリラックス~。

美味しいもので冷えた身体が温まり、気持ちも安らいだ時間でした。

 

 

最後までお読みいただきまして

ありがとうございました。

 

 

「いちごの健やか生活」もお待ちしています。

 malmaltan.hateblo.jp