心豊かに過ごせる時間

日常のこと、感じたこと、健康のことなどを書いています。

正しい姿勢での食事は体に良いよ!

 

 

いちごです。(*^^*)

 

 

姿勢を良くして食べることは、あたり前かもしれませんが、姿勢が崩れてしまっている時が、たまにありませんか?

食事の際に姿勢を意識することで、メリットがたくさんあることを知りました。


f:id:malmaltan:20210626223929j:image


【悪い姿勢での食事】

・胃腸などの内臓が圧迫されてしまう。

・圧迫されることで、消化がうまくいかなくなる。

・場合によっては胃腸の調子が悪くなる。

・満腹のサインが感じにくい。

・太りやすい。

 


f:id:malmaltan:20210626230422j:image

浅く座り、椅子の背にもたれての食事は、体が反っているので、顎が上がってしまいます。そうなると、食物が口から喉に流れ込みやすく誤嚥のリスクが高くなる。

 

誤嚥・・・食物などが気道に入ってしまうこと。

 

【良い姿勢での食事】

・食べたものがスムーズに流れるので、消化力up!

唾液の分泌が促される。唾液がたくさんでると、 

 虫歯予防や口臭予防にも繋がる。

・足の裏がきちんと床についていることで、身体に

 力が加わり、しっかりご飯を噛める。(足を床につ 

 けない状態では、咀嚼力が弱くなり、噛む回数も 

 減ってしまいます。)

 咀嚼力・・・歯で物を噛み砕く力

顎が鍛えられる

・満腹感が得られ食べ過ぎ防止

脳が活性化

 

 

最後に...

姿勢を正して食事を摂るだけで、メリットがたくさんありますね!体型を気にして、食事制限をされている方も、姿勢を少し意識するだけで食べ過ぎを防ぐことができで、消化力もup!

また、正しい姿勢だと食事姿も綺麗ですよね。

 

何気ないことかもしれませんが、意識することで

体が良い方へ変わって行くような気がします。

 

 

最後までお読みいただきまして、

ありがとうございます。