心豊かに過ごせる時間

日常のこと、感じたこと、健康のことなどを書いています。

自然の音に耳を傾けることで...

 

 

いちごです。(*^^*)

 

 

聴覚というのは、動物が生きていくためにもっとも重要な感覚のひとつだそうです。

 

眠っていても、耳は外の音を感じていて、何者かが草を分ける音や、また遠くにいる天敵の気配や、鳥達の鳴き声の変化なども感じとったりしているのだとか...

 

これには、音に敏感であることや、音を聴き分ける能力が必要であるようです。

 

日常生活の中において、たくさんの人がおしゃべりしている中で、自分の感心のある人だけの話を聴くということはありませんか?

 

それには、外からの音を脳幹で最初に受け取り、


f:id:malmaltan:20210714221435j:image

その情報を、大脳皮質にある聴覚野という部分に届けられ、はじめて音を音として認識し、


f:id:malmaltan:20210714222146j:image

側頭葉や前頭葉で、届いた音の情報を処理して、自分に必要なものだけを選別しているので、たくさんの人が会話中でも、感心のある情報をキャッチすることができるようです。

 

ですので、聴覚には脳のいくつもの部分が関わっています

 

ということは...

 

聴覚を鍛えると、脳のさまざまな部分を活性化することができます。

 

自然界の音に耳を澄ますと、いろいろな音が聴こえてきますね。

最近では、鳥のさえずりやセミの声が聴こえてきました。風や雨の音も...

 

普段の生活の中でも、聴覚を鍛えて脳を活性化することができますね!

私は、自然界の音から心地よさが得られることがあります。

鳥のさえずりや、川のせせらぎの音など...

心地よい音を聴くと脳にも良い影響が出そうな感じがします。

 

日常の中での自然界の音に、耳を傾けてみませんか?


f:id:malmaltan:20210714230045j:image

 

最後までお読みいただきまして、

ありがとうございます。