心豊かに過ごせる時間

日常のこと、感じたこと、健康のことなどを書いています。

自分の体に関心を向けよう🎵

 

 

いちごです。(*^^*)

 

 

実年齢より、若く見える人もいれば、老けて見える人もいたりします。

 

その違いって何なのでしょうか?

 

見た目が若い人に共通する特徴があるそうなんです。

 

それは、

 

・笑顔を絶やさない

・姿勢がいい

・清潔感がある

 


f:id:malmaltan:20210726214031j:image

 

「笑顔」には、

ストレスを消す働きがあるようです🎵

 


f:id:malmaltan:20210726214514j:image

 

「いい姿勢」を保てることは、筋力の強さを表していて、体力がある証だそうです。

 


f:id:malmaltan:20210726215006j:image

 

「清潔感」は、髪や肌(皮膚)の状態に影響されることが多いと感じます。

皮膚は、「内臓を移す鏡」と言われています。

 

若い印象を与える身体的な特徴は、心身のバランスが整い、体のさまざまな器官の働きが正常であることを示しているそうです。

 

50代以降は、「見た目の違い」が、そのまま「健康力の違い」を表すバロメーターになるんだそう...

 

また、50代からは、体のさまざまな機能が衰えてきて、老化が目に見えて進む時期なので、

自分の体に注意を払うかどうかで、それ以降の若さと健康は大きな差がついてくるのだと言われています。

 

自分の体に関心を向けていくことが「見た目の若さ」を保つためにつながりますね!

 

笑顔を絶やさず、姿勢をよくして、肌や髪...

自分の体を労ること...

すごく大切なことだと感じました。

 

 

最後までお読みいただきまして

ありがとうございます。