心豊かに過ごせる時間

日常のこと、感じたこと、健康のことなどを書いています。

甘いものを摂る時に、合わせる飲み物は...🎵

 

 

いちごです。(*^^*)

 

 

皆さん、甘いものはお好きですか?

 

 

甘いものに含まれる砂糖などの糖質を摂りすぎると、ビタミンB郡を大量に消費してしまうのだそうです。

 

何故かというと...

 

糖質は、消化されたりエネルギーに変換されたりする際に、ビタミンB郡を大量に必要とするからです。

 

ビタミンBが欠乏してしまうと、

どうなるのでしょうか?

 

ビタミンB郡の欠乏によって、便秘などの免疫力低下につながる症状を引き起こすようです。


f:id:malmaltan:20210804210546j:image

 

そうして、ほとんど栄養分が失われてしまった糖質だけのかたまりは、すぐに空腹感を呼び、また甘いものを欲しくさせるそうですよ。

 

甘いものを過剰に摂ることは、体にまた負担をかけてしまいますね..

 

ですので、甘い菓子類を食べたくなったら、

飲み物を意識してみることが大切です。

 

緑茶やコーヒーと一緒に、甘いものをいただくことがお勧めだと言われています。


f:id:malmaltan:20210804210330j:image

 


f:id:malmaltan:20210804210421j:image

 

甘いものの他、白米や、食パンも糖質なので、

緑茶や、コーヒーの組み合わせが良いようですよ。

 

緑茶やコーヒーと一緒に摂ることで、血糖値の上昇をゆるやかにしてくれるそうです。

 

甘いものを楽しむ時は、ちょっと飲み物も意識してみようと思います。

 

 

最後までお読みいただきまして

ありがとうございます。